お薦めトピック

フィリップスが統合で会社と部門の障壁を取り払う

「One Philips」で組織力を強化

2018/12/07 15:00
近藤寿成=スプール

 フィリップス・ジャパンとフィリップス・レスピロニクスは、2019年4月1日から「フィリップス・ジャパン」として統合することを発表した。

 フィリップスは、ヘルステック・カンパニーとして「2025 年までに年間 30 億人の生活を向上させる」ことをミッションに掲げ、これまでに世界中で培った技術と知見を生かしながら、健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアというヘルスコンティニウム(一連のヘルスケアプロセス)におけるイノベーションの実現に努めてきた。

 今回、会社と部門の障壁を取り払うことで「One Philips」としての組織力の強化を図り、日本で有意義なヘルスケア・ソリューションの創造や、一人ひとりの健康と医療をサポートする新しい価値の提供を目指す。

 盤石な組織体制と、オープンエコシステムによるさまざまな分野でのパートナーシップの実現によって、ヘルスコンティニウムにおけるバリューチェーンのさらなる強化を進めていく。さらに、地域社会の医療の充実や患者の負担軽減、健康社会の実現もますます加速していく。

ピックアップPR

もっと見る

記事ランキング