シーメンスPLMソフトウェア(本社東京)は、3D-CADのモデリング機能を担うソリッドモデリングカーネル「Parasolid」(米Siemens PLM Software社)の新版「同29.0」をリリースしたと発表した。ファセットの作成、読み込み、編集機能を強化したのが特徴。通常のソリッドモデル(B-reps、境界表現)とファセットの相互変換も可能にした。3D-CAD「NX」(米Siemens PLM Software社)や、2017年1月にリリースを予定しているアディティブ・マニュファクチャリング(AM)向けの新ツール群のベースになる機能とみられる。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!