東レは2016年11月25日、独自の技術で製造した多層グラフェンを正極の導電助剤に用いることでLiイオン2次電池の出力密度を約2倍、またはエネルギー密度を1.2倍にできることを確認したと発表した。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!