米Autodesk社が3Dデータを活用した仮想現実(VR)空間上での製品設計や検証に力を入れている。同社主催のイベント「Autodesk University 2016」(2016年11月15~17日、米国ラスベガス、以下AU 2016)では、クラウドサービス(SaaS)向けのプログラム「Autodesk Forge」(以下、Forge)にAR(拡張現実)/VR用のAPIを追加すると発表している。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!