米MathWorks社は2016年11月17日、自動車のパワートレーン制御システムの開発を支援するツール「Powertrain Blockset」を発表した。システム設計のトレードオフ解析やシステムの構成要素・サイズの検討、制御アルゴリズムモデルの検証、制御パラメータの最適化、Hardware-in-the-Loop(HIL)シミュレーションへの活用を想定しているという。同社のモデルベース開発(MBD)環境「MATLAB/Simulink」の最新バージョン「R2016b」の上で動作する。価格は1ライセンスが42万5000円で、同日より提供を開始する。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!