日立製作所は、車を運転する人が飲酒しているかどうか検知できる呼気アルコール検知器を、「Hitachi Social Innovation Forum 2017 TOKYO」で展示した。呼気の成分を解析するための呼気センサーと、スマートフォン(スマホ)のカメラを用いた顔認証機能を組み合わせて、運転手以外の人による “なりすまし認証”の防止に役立てられる。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!