「卒FIT]の住宅太陽光の件数
(出所:経産省)
[画像のクリックで拡大表示]

 丸紅100%子会社の丸紅新電力(東京都中央区)とパネイル(東京都千代田区)は、固定価格買取期間(FIT)による買取が終了する住宅用太陽光向けに電力買取サービスを提供する新会社「丸紅ソーラートレーディング」(東京都中央区)を11月7日に共同設立した。

 パネイルは、電力流通に関するクラウド型のプラットフォームを運営・販売している。

 2019年11月以降にFITの終了する「卒FIT」太陽光発電ユーザーから余剰電力を買い取り、卸電力取引所(JEPX)などへ販売する。同日から代理店希望者および買取サービス希望者の事前受付を開始した。サービス開始は2019年11月の予定。

 パネイルのシステム開発における技術力とスピード、丸紅新電力および丸紅グループの全国販売チャネルと財務基盤を組み合わせることで、顧客が安心して利用できる分かりやすいサービスを提供するとしている。

 新会社の資本金は1500万円で、出資比率は丸紅新電力が60%、パネイルが40%。代表取締役は、丸紅新電力の営業企画部長を務める内田健介氏が兼任する。