RFID関連のベンチャー企業のフェニックスソリューションは、電子機器のトレーサビリティーや資材管理などの用途に向け、基板上に固定すれば導通なしで機能するRFIDタグを開発した。実装面積は2mm×2mm。単体での読み取り距離は3~4cmだが、その範囲内にプリント配線板のGND層など5~8cm角程度の金属板があれば、それをアンテナとして利用し、読み取り距離は50~80cmになる。現在試作開発を終えており、受注があれば量産に応じるとする。価格は未定。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!