お薦めトピック

オンライン完結型の特定保健指導、FiNCが開始

2017/10/31 17:30
近藤 寿成=スプール
マンツーマン指導の画面イメージ
WEB面談の利用イメージ

 FiNCは、アプリを活用したオンライン完結型の特定保健指導サービス「FiNC特定保健指導」を開始する。既に、日本航空健康保険組合や日本旅行健康保険組合、野村證券健康保険組合、ファイザー健康保険組合など、大手健康保険組合26団体への導入が決定しているという。

 現在の特定保健指導は、保険者によって大きなバラつきがあるものの、実施率が低いことが課題となっている。管理理栄養士など専門家との対面面談と、月に1回程の電話やメールによる継続支援をするケースが多いが、今回のサービスはオンライン完結型により、実施率の向上を狙う。

 具体的に今回のサービスは、FiNCアプリを活用したプログラムとなる。健康経営・ウェルネス経営サポートサービス「FiNC for BUSINESS」の実績と、蓄積された膨大なデータやノウハウをもとに開発した。FiNCアプリを介し、人工知能(AI)とヘルスケアの専門家によるオンラインのマンツーマン指導を実施する。

 指定の場所に足を運ばなくても面談を実施できるので、これまで参加が困難だった地方拠点の従業員や被扶養者も面談を手軽に受けることができる。また、これまで特定保健指導対象者に対して参加呼びかけのための通知文の作成や面談日程調整取りまとめなど膨大な事務作業が発生していたが、今回のサービスではチラシや通知文書の作成をサポートする機能を備えるという。

ピックアップPR

もっと見る

記事ランキング