三菱電機は、100Mbpsの汎用Ethernet通信を用いた産業用オープンフィールドネットワーク「CC-Link IEフィールドネットワークBasic」に対応するFA機器194機種を2016年10月31日から順次、発売する。PLCやサーボアンプ、表示器、インバーターなどを用意する。FA技術とITを活用して開発・生産・保守のトータルコストを削減するソリューション「e-F@ctory」の適用範囲を拡大し、生産現場と設備の見える化・高効率化を支援する。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!