• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

お薦めトピック

オムツに取り付け、赤ちゃんの睡眠時の呼吸を見守る

2016/10/31 16:44
伊藤 瑳恵=日経デジタルヘルス
コードレス・ポータブル体動センサー「snuza HERO(スヌーザ・ヒーロー)」本体(右)と専用ケース(左)
クリックすると拡大した画像が開きます
 オムツに装着するだけで、赤ちゃんの腹部の動きをモニタリングする――。幼児やマタニティ用品を取り扱うちゃいなびが2016年10月に日本で発売を開始した、コードレス・ポータブル体動センサー「snuza HERO(スヌーザ・ヒーロー)」がそれだ。これにより、腹部の動きと連動している呼吸の様子を見守ることができる。「HOSPEX Japan 2016」(2016年10月26~28日、東京ビッグサイト)で披露した。

赤ちゃんに装着したイメージ
クリックすると拡大した画像が開きます
 使い方はこうだ。本体付属のクリップでオムツに取り付けると、先端のセンサー部分が腹部に密着する。赤ちゃんが呼吸することによる腹部の動きをモニタリングする。15秒間体動が検知できなければ、本体が振動して赤ちゃんに刺激を与える。さらに5秒間動きを検知できなければアラーム音で周囲に警告を鳴らす。

訂正する場合*
■変更履歴
タイトルの「呼吸を測る」を「呼吸を見守る」に、また第1段落の「snuza HERO」の機能についての記載を一部修正しました。お詫びして訂正します。記事は修正済みです。

ピックアップPR

もっと見る

記事ランキング