日立製作所と日立プラントメカニクスは、専用レールや移動ガイドを必要としない産業用ロボット向けの自律走行装置「HiMoveRO(Hitachi Movement Robot、呼称:ハイモベロ)」を発売した。産業用ロボットをこの装置に載せれば、1台の産業用ロボットが複数の場所で作業を行えるようになり、生産性の向上につながるという。医薬品や電子・半導体工場の生産ライン、物流施設のピッキングラインなどに向ける。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!