日立金属は、熊谷磁材工場(埼玉県熊谷市)にネオジム磁石とフェライト磁石の生産ラインを導入する。先進的な生産技術やIoT技術を採用し、生産効率を高めるという。新ラインは2018年度内から稼働する予定で、投資額は約180億円。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!