ニコンは、米Tribogenics社が開発した携帯型蛍光X線分析(XRF)装置「Watson」を「2016年 国際航空宇宙展(JA2016)」(2016年10月12日~15日、東京ビッグサイト)に参考出展した。。Tribogenics社は、ニコンの子会社である米Nikon Americas社が産業機器事業の強化を目的として出資しているベンチャー企業である。充電式で持ち運ぶことができ、30秒程度で合金のPMI(Positive Material Identification)検査ができる。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!