KDDIとKDDI総合研究所は、シダックスやポニーキャニオンと連携し、2016年10月19日から同年11月18日まで、カラオケ店でのVR(仮想現実)コンテンツ配信の実証事業を行う。今回の取り組みは、KDDIとKDDI総合研究所がカラオケ店でのVR事業の展開を目指すもので、ライブ会場不足やチケットが入手困難な状況の1つの解決策になりうるという。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!