米IBM社とドイツの大手精密部品メーカーSchaeffler社は2016年10月3日、急速に拡大するIoT(Internet of Things)を活用した新サービスの開発で、戦略的パートナーシップを締結したと発表した。IBMはメカトロニクス部品とシステムや機械を統合するデジタルエコシステムの開発パートナーとして、Schaeffler社にコンサルティングとサポートを提供する。両社はまずデジタルプラットフォームを構築し、10月から新しいビジネスモデルの実現を目指す。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!