セイコーエプソンは、シースルー型スマートグラス「MOVERIO」の新製品としてコンシューマー向けの「BT-300」、商業向け「BT-350」、業務用の「BT-2200」を発表した(図1、2)。BT-300/350は、光学エンジンにシリコン(Si)を基板とする同社独自の0.43型カラー有機EL(Si-OLED)ディスプレーを採用。コントラスト比は10万:1と、同230:1だった従来機「BT-200」に比べて大幅に向上させた他、質量も69gとBT-200から約20%軽量化した。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!