独BASF社は、100℃まで安定した機械特性を維持できるポリフタルアミド(PPA)製品群「Ultramid Advanced N」を発売した。同社の日本法人であるBASFジャパン(本社東京)が、2016年9月28日に発表した。ガラス転移温度は125℃。吸水性が低い、摩擦係数が低い、摩耗しにくい、耐薬品性に優れるといった特性を備え、自動車や電子機器の精巧な部品に向く。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!