米NVIDIA社は自動運転車向けの新型SoC(Sytem on a Chip)「Xavier」を2017年第4四半期にサンプル出荷すると発表した。20Wの消費電力で20TOPS(trillion operations per second)の性能を発揮するという。同社が自動運転車などの実験用に提供する車載コンピューター「DRIVE PX2」を1チップで置き換え可能とした。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!