3Dプリンターで製造する自転車「Orbitrec」〔Cerevo(本社東京)〕をデザインしたトリプルボトムライン サステイナブルデザイナーの柳澤郷司氏は、セミナー「これまでにない設計 コンピューターの設計は技術者を超えるか」(2016年9月26日、東京・大崎ブライトコアホール)で講演し、開発パートナーのNTTデータエンジニアリングシステムズ(本社東京)とともに金属3Dプリンターの造形シミュレーターを開発していることを明らかにした。金属3Dプリンターでは造形時に生じる残留応力などによって造形品がしばしば変形するが、造形前に予測できる。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!