川崎重工業は、可搬質量が7kgの6軸垂直多関節ロボット「RS007N」「同007L」を発売する。従来機種に比べて動作速度の向上と動作範囲の拡大を図っており、組み立てやハンドリングなど人手作業のロボットへの置き換えが可能としている。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!