ベネクスは2016年9月23日、同社が開発・発売するリカバリー(疲労回復)ウエアの実証実験を行い、就寝時に着用することで「アスリートのストレスが軽減しコンディションが向上する」という結果を得たと発表した。筑波大学との共同研究で、スポーツ医科学に関する研究などをテーマにした「第71回日本体力医学会大会」(2016年9月23~25日)において同大学が論文発表する。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!