京セラは、静電容量がいわゆる0402サイズ(0.4mm×0.2mm×0.2mm)で0.47μF、0603サイズ(0.6mm×0.3mm×0.3mm)で4.7μFの積層セラミックコンデンサ(MLCC)を開発したと発表した。従来品に比べて、静電容量は約2倍以上となったとする。スマートフォンなどの通信機器などに向ける。2016年10月1日からサンプル出荷に対応する。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!