「インターネットで自動運転車の安全運行管理を支えるビジネスをしたい」――。ソフトバンクグループのSBドライブ社長CEO(最高経営責任者)の佐治友基氏は2016年9月8日、「自動車未来サミット/モビリティーNEXT 2016」(日経Automotive、日経ビジネス主催)で自動運転車サービスに対する意気込みを述べた。同社は今後、自動運転バスや自動運転トラックを運行する事業者向けに通信・ITサービスの提供を目指す。まずは、日本国内での経営が難しいとされる公共交通事業でビジネスを確立したい狙いだ。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!