セゾン情報システムズと東海ソフト(本社名古屋市)は、国内の主要なPLC(Programmable Logic Controller)に対応したIoTプラットフォームの提供で提携した。セゾン情報システムズのデータ転送ツール「HULFT IoT」と東海ソフトのクラウド仮想デバイス「Flex Device」を組み合わせ、IoT機器から取得したデータをクラウドに転送。各機器の稼働状況を“見える化”したり遠隔管理したりしやすくする。2016年10月1日から、東海ソフトがソリューションを提供する予定だ。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!