ソニーの「Future Lab Program(フューチャー・ラボ・プログラム)」から2つの提案が「IFA2016」に出品された。どちらも大変面白い。フューチャー・ラボとは、「技術+新コンセプト」によって新しいライフスタイルを作るという、ソニーの先進的な取り組みだ。これまで誰もやらなかったことに挑戦するという、とてもソニー的な試みである。「開発中のコンセプト、プロトタイプをユーザーと共に育てる」という、メーカーとしては珍しいやり方だ。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!