民生機器の見本市「IFA」のPhilipsブースの楽しみは、「アンビライト」の毎年の進化をチェックすることだ。アンビライトは壁掛け、もしくは壁寄せ設置において、テレビ背面の仕込まれたLEDライトから壁を照明する仕組みだ。フィリップスはテレビ事業のリソースを台湾TP Vision社に移しているが、毎年のプレスカンファレンスで、テレビ技術の根幹として、アンビライトを積極的にアピールしている。「アンビライトユーザーの75%は、次のテレビもアンビライトを選ぶ」とは毎年、プレスカンファレンスで言われる常套句。今年も、同じ趣旨の発言があった。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!