フランスValeo社の日本法人ヴァレオジャパンでR&Dダイレクターを務める岩井崇尚氏は、2016年9月8日に開幕した「自動車未来サミット/モビリティーNEXT 2016」(主催:日経BP社)で講演し、2017年に投入する自動運転向け高性能レーザーレーダー「SCALA」を2019年、2022年の2段階で進化させていく方針を明らかにした。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!