京セラは、鋳鉄加工用の新CVD(Chemical Vapor Deposition)材種「CA3」シリーズを刃先交換チップのラインアップに設定する(図、ニュースリリース)。チップ206型番で、2016年9月12日から新材種を選べる。新材種に合わせて刃先形状を工夫したブレーカー「K」シリーズも展開する。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!