韓国Kia Motors社は2016年9月6日、前輪駆動車用の8速自動変速機(AT)を発表した。自社開発したもので、従来の6速ATと同等の大きさで実現した。トップギアとローギア間のギア比が6速ATと比べて34%広がったことにより、トップギアで燃費とNVH(騒音・振動・ハーシュネス)が改善し、ローギアでの加速性能とトルクが向上した。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!