三菱電機の子会社である豪Mitsubishi Electric Australia社(ME-AUST)は、オーストラリアのニューサウスウェールズ州鉄道局から新都市間鉄道(New Intercity Fleet:NIF)プロジェクト向けの新造車両用電機品を512両分受注した。2019年に初編成を納入する予定で、受注額は約3億豪ドル(約228億円)。今回の受注は、三菱電機のオセアニア向け鉄道車両用電機品で過去最大規模となる。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!