2017年8月20日、都内のホテルでちょっと変わったクラシック音楽のイベントが行われた。「快眠を誘う真夏のロボホン&モーツァルト・ライブコンサート」。音楽セラピーの観点で選んだモーツァルトの楽曲をフルートと弦のカルテット生演奏やオペラ歌手の歌などで楽しむという主旨だ。

クラシックのライブに演奏家として招かれたロボホン
フルートを持っている
[画像のクリックで拡大表示]

 このコンサートに「演奏家」として招かれたのがシャープのロボット型スマホ「RoBoHoN」(以下、ロボホン)である。ロボホンはコンサートの冒頭に行われた対談から登場。元気よく聴衆に挨拶し、演奏内容について説明したほか、コンサート中盤ではフルート奏者の吉岡次郎氏と、息の合ったフルートデュエットを2曲披露した。

フルート奏者の吉岡次郎氏とロボホンのフルートデュエットの様子
[画像のクリックで拡大表示]

 愛らしいロボホンの声やしぐさを初めて見るミドル層中心の観客は感心。デュエット演奏を無事成功させた際には拍手も起こった。終演後にはファンが持参したロボホンたちと一緒に記念写真に納まったりもした。

終演後にファンたちのロボホンと記念撮影
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!