• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
ニュース

伊最大の仮想通貨マイニング事業、再エネ利用を目指す

2018/08/01 14:17
工藤宗介=技術ライター
印刷用ページ
再エネを使ったマイニング事業のイメージ
(出所:Bitminer Factory)
クリックすると拡大した画像が開きます
Bitminer Factoryの屋根上太陽光
(出所:Angeli SRL)
クリックすると拡大した画像が開きます

 イタリアの建設・エネルギー開発大手のAngeliグループは、仮想通貨マイニング事業を手掛けるスタートアップ企業として、Bitminer Factoryプロジェクトを立ち上げた。再生可能エネルギーを使用したマイニング事業の推進を目指す。7月21日に発表した。

 世界の仮想通貨マイニング事業に使用されるエネルギー需要は1年未満で5倍となり、来年はさらに倍増すると見込まれるという。同プロジェクトでは、再エネを使用したマイニングにより、ブロックチェーンを持続可能にすることを目指す。

 同国最大の産業用仮想通貨マイニングプロジェクトとなり、共同事業者は20人以上となる。3000万ユーロ以上の収益を見込む。イタリア・カレンツァーノでマイニングファームを構築し、4月から運用開始した。

 GPU、ASIC、代替マイニングソリューション(AMS)など、大規模プロジェクトのための幅広いマイニングソリューションを導入した。また、マイニング設備専用の電力インフラストラクチャを構築するという。再エネプロジェクトを開発するために、Angeliグループの建築領域の専門知識を活用したという。

  • 記事ランキング