• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

お薦めトピック

FiNC、健康経営推進に向けたeラーニング

「食事と栄養」「飲酒と喫煙」「女性の健康」など89問を用意

2018/07/17 09:00
近藤 寿成=スプール
「FiNCウェルネスラーニング」の画面イメージ
クリックすると拡大した画像が開きます
設問と解説のイメージ
クリックすると拡大した画像が開きます
設問カテゴリーのイメージ
クリックすると拡大した画像が開きます

 デジタルヘルスベンチャーのFiNCは、健康経営推進に向けたeラーニングサービス「FiNCウェルネスラーニング」の提供を開始した。従業員のヘルスリテラシー向上を促し、行動変容を促進することを狙う。同社の法人向けプラットフォーム「FiNC for BUSINESS」の新機能として位置付ける。

 昨今、「健康経営」や「働き方改革」への注目が高まっている。しかし、「何から始めたら良いのか分からない」「健康に対して無関心あるいは関心が低い」などの課題から、企業が健康経営施策を行っても従業員の参加率が伸び悩んでいる状況にある。これらの課題を解決するため、FiNCは従業員のヘルスリテラシーを向上し、健康への関心を高めることができるコンテンツとして、企業担当者が手間なく運用・促進できる今回のeラーニングを開発した。

 FiNCウェルネスラーニングは、健康に役に立つ知識を楽しみながら学習し、学んだ健康知識を明日からすぐに生かせるようにしている。毎日のすき間時間で受講できるクイズ形式を採用しており、健康に大きな関心・興味が無くても、負担なく楽しんで知識を付けられるとする。自身の正答率と全国平均が比較できるなど、受講モチベーションが続くような設計を施している。

 設問は「食事と栄養」「飲酒と喫煙」「女性の健康」など、幅広い9つのカテゴリーから89問を用意。厚生労働省・経済産業省が公開している情報を中心にした文献をもとに作成している。

ピックアップPR

もっと見る

記事ランキング