日立製作所が、2016年5月18日に「2018中期経営計画」を発表した。同計画では最終年度となる2018年度に、売上10兆円、営業利益率8%を目指す。報道関係者や機関投資家、アナリスト向けの説明会の席上、日立製作所の執行役社長兼CEOの東原敏昭氏は「営業利益率8%は最低限の目標。ここからどこまで伸ばせるかが重要になる」と語った。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!