人工知能とBeaconを活用した健康増進アプリ、FiNC

2016/04/18 06:36
近藤 寿成=スプール
サービス概要とアプリ画面のイメージ
クリックすると拡大した画像が開きます

 FiNCは、スポーツクラブ「JOYFIT」を全国展開するウェルネスフロンティアとの提携強化を発表した。7つの新サービスを追加したアプリケーション「JOYFIT×FiNCアプリ」を、すべてのJOYFIT会員を対象に2016年4月15日から提供を始めた。

 追加したサービスの一つは、人工知能(AI)やBeacon(位置情報の検知・伝達手段)を活用した「パーソナルコーチAI」。アプリの登録情報や来館頻度、トレーニング記録といった情報を基に、パーソナルコーチAIが個人に最適なアドバイスなどを提案するサービスだ。

 各店舗に設置されたBeacon端末がアプリと連携し、来館頻度や時間の記録、来館ポイントの付与を行う。さらに、その記録とトレーニング実施内容の記録に基づいた来店促進通知やアドバイスなどをパーソナルコーチAIから受け取れる。なお、AIやBeaconを使ったサービスは、フィットネスクラブでは国内初としている。

 この他、管理栄養士など専門家へのチャットによる無料相談、トレーニング動画の拡充、会員専用のメルマガ・ヘルスケアニュース配信に対応。生活習慣タスクやトレーニングメニューの実施、JOYFITへの来館によりポイントが貯まるポイントプログラムメニューも追加され、貯めたポイントを提携施設や会員向けのECサイト「FiNC Mall」での商品購入に利用できる優待サービスも新設された。

お知らせ

ピックアップPR

もっと見る

記事ランキング