エムエスシーソフトウェア(本社東京)は2016年2月10日、構造解析用ツール群「MSC Apex」の新版「MSC Apex Eagle」を発表した。新版では、解析要素としてビーム要素と質量要素を利用可能にし、部品同士の接続にばねや剛体リンクを適用できるようにした。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!