台湾Advanced Semiconductor Engineering(ASE)社と米Cadence Design Systems社は、複数のファンアウトチップを基板に載せたSiPなど、SiPの設計や検証に向けた、EDAシステムを共同で整備した。IoTやAI、VR/AR、電気自動車/自動運転車といった応用分野で、高密度で薄型のSiPの需要が高まっていることに応えた。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!