ウオーキングアプリ「歩いておトク」、彦根市とコラボツアー

バーチャルツアー「彦根市を巡る旅」を開始

2019/01/16 07:00
近藤 寿成=スプール

 DeNAライフサイエンスとドコモ・ヘルスケアは、共同で開発・運営するスマートフォン向けアプリ「歩いておトク」内のキャンペーンとして、滋賀県彦根市とコラボレーションしたバーチャルツアー「彦根市を巡る旅」を開始した。

バーチャルツアー「彦根市を巡る旅」のイメージ
クリックすると拡大した画像が開きます

 期間は2019年1月15日~2月26日。期間中にバーチャルツアー「彦根市を巡る旅」に参加してゴールし、アンケートに回答した人の中から抽選で500人に、dポイント100pt(期間・用途限定)がプレゼントされる。

 「歩いておトク」は、歩いて起動するだけでdポイントがたまり、楽しくウオーキングを継続できるアプリ。歩数に応じて世界中の観光地などをバーチャルでめぐり、観光スポットの写真や情報を楽しめる。NTTドコモが提供する「dヘルスケア」(月額500円・税別)に申し込むと利用できる。

 2016年10月から、バーチャルツアーを通してさまざまな企業や地方自治体との提携を実施してきた。これまでに大阪府柏原市・奈良県三郷町とのコラボツアーや、「ふるさとチョイス」とのコラボレーションで岐阜県八百津町の観光スポットを巡るツアーなどを提供した。今回、滋賀県彦根市の観光スポットを巡るツアーを提供することで、全国的な認知度の拡大を支援していく。

お知らせ

ピックアップPR

もっと見る

記事ランキング