独Infineon Technologies社は、オン抵抗が1.0m〜2.5mΩと低いハイサイドスイッチIC「Power PROFETファミリー」を発売した。nチャネル型パワーMOSFETのほか、チャージポンプ回路やドライバー制御回路、ゲート制御回路、スマートクランプ回路、動作診断回路などを1チップに集積した。20〜40Aの電流を扱うことが可能だ。機械式リレーやヒューズの置き換えに向ける。発売したICに置き換えることで、スイッチングサイクル寿命を従来の20万回から100万回に増やせるとともに、周辺部品が不要なため部品点数を1個に減らせ、外形寸法を小型化することが可能になる。車載用半導体ICの品質規格である「AEC-Q100」に準拠する。具体的な用途としては、電子制御ユニット(ECU)や、補助用電源コンセント、PTCヒーター、リアウィンドウ用ヒーターなどを挙げている。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!