米Analog Devices社(ADI)は、0〜+100Vのレール・ツー・レール入力電圧範囲に対応したデュアルの電力モニターIC「LTC2992/LTC2992-1」を発売した。0〜+100Vの電源レールの電流と電圧、電力をモニターできる。3個のΔΣ(デルタ-シグマ)型A-D変換回路と1個の乗算器を集積した。これらを使って8ビット分解能、もしくは12ビット分解能で電圧/電流を測定し、最大24ビット分解能での電力測定を可能にしている。電流測定と電圧測定の全未調整誤差(TUE)は±0.3%(最大値)である。48V入力の通信機器や、アドバンスト・メザニン・カード(AMC)、ブレードサーバーなどに向ける。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!