米Allegro MicroSystems社は、デュアルチャネル構成のフルブリッジ対応モータードライバー(駆動)IC「AMT49702」を発売した。バイポーラー型ステッピングモーター、もしくはデュアルの直流(DC)モーターのPWM制御/駆動に向ける。1チャネル当たりの出力電流は最大1A。駆動電圧は+3.5〜15Vに対応する。車載向け半導体ICの品質規格「AEC-Q100グレード1」に準拠する。具体的な用途としては、ヘッド・アップ・ディスプレー(HUD)や、カーナビ装置、車載カメラなどを挙げている。例えば、HUDに適用する場合は、ミラーの位置制御と、ダストカバーの移動に使える。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!