新日本無線は、リードレスパッケージに封止したハイエンドオーディオ機器向けオペアンプICを2製品発売した。同社の「高音質」オペアンプシリーズである「MUSE」に含まれる製品である。これまでは、8端子DIPと8端子EMPに封止した「MUSES8920」と、8端子EMPと8端子SSOPに封止した「MUSES8832」を製品化していたが、今回はそれらのリードレスパッケージ封止版を市場に投入した。具体的には、MUSES8920のリードレスパッケージ封止版「MUSES8920KX7」と、MUSES8832のリードレスパッケージ封止版「MUSES8832KW1」である。「携帯型オーディオ機器やスマートフォンなどの高音質化によって、小型パッケージ化が求められていた」(同社)という。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!