米Fairchild Semiconductor社は、外付け部品を含めた回路全体の実装面積が11.61mm2と小さく、同種の競合他社品に比べて84%小型化できる昇降圧型DC-DCコンバーターIC「FAN49103」を発売した。同社の昇降圧型DC-DCコンバーターファミリー「FAN49100」に含まれる製品だ。パッケージは、実装面積が1.6mm×2.0mmと小さい20端子WLCSP。スイッチング周波数は1.8MHzである。さらに「放熱性能にも優れている」(同社)という。スマートフォンや、タブレット端末、ノートパソコン、携帯電話機のRFパワーアンプ用電源、NFC(Near Field Communication)対応機器などに向ける。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!