世界の自動車メーカーが直面するセキュリティー対策。クルマの開発プロセスや構成を、大きく変えねばならない。ハッカーと良好な関係を築く新しい取り組みもいる。自動運転車の開発に合わせて、ソフトウエアの遠隔更新機能や侵入検知システムの採用を求める動きが出てきた。自動車開発に変革を迫るセキュリティー開発の最新動向を追った。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経Automotive」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら