VR(仮想現実感)用ヘッドマウントディスプレー(HMD)が2016年に相次いで発売される。中でもユニークな製品を投入するのが2014年設立のベンチャーFOVE(本社・東京)である。同社は、視線追跡機能を持つVR用HMD「FOVE」を2016年秋に発売する。

 約1100万米ドルの資金を調達し、ネットカフェへの大量納入などで普及促進を図る同社 CEOの小島由香氏に、今後の事業戦略を聞いた。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経エレクトロニクス」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら