本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 2016年9月21日~22日、韓国のICT政策を担当する未来創造科学部(「部」は日本の「省」に当たる)とソウル市が「第6回スマートクラウドショー」を同市で開催した。「機械対人間:テクノロジービッグバンと自律経営」をテーマに、人工知能(AI)、IoT(Internet of Things)、仮想現実感(VR)、自動運転、ドローン、ロボット、ブロックチェーンなど世界の最新テクノロジー事情を紹介した。

この先は日経Robotics購読者限定です。