本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 米グーグルが2013年に買収した数々のロボット企業の中でも、米Meka Robotics社はヒューマノイドロボットを開発するなど、特に優れた技術を有しているとされていた。このMeka Robotics社に在籍していた数人が、新たにロボットのスタートアップを創業した。米Motive Mechatronics社である。米Stanford Universityや米SRI International社、グーグルからスピンアウトした手術ロボットの米Verb Surgical社などを顧客としている。共同創業者であるLee Magnusson氏とAndy Metzger氏の2人に、新会社のビジネスについて聞いた(図1)。

この先は日経Robotics購読者限定です。