本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 2016年9月9日付の日本経済新聞で、トヨタ自動車や日産自動車など日本の自動車メーカーが共同で、自動車へのサイバー攻撃に対抗するための新組織を設立すると報じられた。電動化が進む現在の自動車には、多くの電子制御ユニット(ECU)が搭載されている。これらのECUは「CAN(Controller Area Network)」などの車載ネットワークを介して相互接続されている。

この先は日経Robotics購読者限定です。