電子回路に関する基本的な問題にもかかわらず、これまでの正答率がわずか43.4%にとどまっている問題が、「E検定 ~電気・電子系技術検定試験~」のサンプル問題の中にあります。E検定で出題される問題例を紹介する本連載の問87は、こうした基本的な問いなのに正答率が低い問題の例として、理想OPアンプの動作に関する問題を取り上げます。

【分野】 電子回路

【レベル】 基本的な用語と概念の理解(レベル1)

【正答率】 43.4%


【問87】
図の回路の反転入力端子電圧$V$を示す式はどれか。なお、OPアンプは理想OPアンプとする。

  • (ア)$V=V_{IN}$
  • (イ)$V=\cfrac{R_1}{R_1+R_2}V_{IN}$
  • (ウ)$V=\cfrac{R_2}{R_1}V_{IN}$
  • (エ)$V=\left(1+\cfrac{R_2}{R_1}\right)V_{IN}$

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!